で、私はどうしたいの?

皆様こんにちは。

イヴァラニ竹村です。

今回は、私の考える「スピリチュアルとは?」について書いていきたいと思います。

皆様にとって、「スピリチュアル」とは、どのようなイメージですか?

特別な世界のもの?なんとなく怪しい?良く分からないもの?

現代社会で、目に見えない世界があるのは当たり前!と思っている人はどれほどいるのでしょうか。私の周りには、比較的沢山いらっしゃるようですが、おそらく、すご~く少ないのでしょうね。

そして、見えない世界を、「スピリチュアル」と一言で表現していますが、

目に見えない世界の解釈や、考え方、とらえ方は、見えない世界だからこそ当たり前ですが、かなり無数に存在してるように感じます。

 

だからこそ、この見えない世界を仕事とする以上、

自分なりの信念をしっかりとお客様にはお伝えする必要があると感じています。

 

私にとってスピリチュアルとは、

「喜び溢れた、自分らしい人生を切り開く為の道具のひとつ」であり、

「現実をよりよく生きるために、使いこなすもの」という感覚です。

 

そして、常々感じることは、

見えない世界、エネルギーの世界は非常にシンプルだな。

ということです。

 

例えば、今何か現状問題を抱えているとします。

普通なら、

  • その問題は、なぜ発生したのか。と原因の追究をしたり、
  • 今現在何が起きているのか、と現状分析したり、
  • 今後進むべき方法、やり方や、それに対するリスクの検証など

していきますよね。私も、経営者をしていた時は、常に沢山のことを学び、会社経営や人材育成、業績向上のためにあくせくしていました。

それらももちろん大切だと思いますが、

 

私のスピリチュアル的視点では、こんな時は一言、

「で、私はどうしたいの?」

以上。という感覚です。

 

そして、「こうしたい!こうする!」と決める時のポイントは、

  • 人がどう思おうと気にしない。人から、世間からの評価は気にしない。
  • 結果、成果を追うのではなく、自分はどうしたいかを大切にする
  • 正しいこと、ではなく、やりたいことをやる

などです。

そんな自分勝手にやって、上手くいくわけがない・・・などと聞こえてきそうですね。

私も最初はそうでした。むしろ、慣れるまでにかなり時間がかかりました。でも、これに慣れてしまうと、驚くほど楽で、スピーディーに決断できるようになります。かつ、色々な事が勝手にうまく回っていきます。

 

更に、スピリチュアルの世界を深く知れば知るほど、

スピリチュアルとは特別な世界の事ではなく、

私たち人間にそもそも備わる力であり、

日々生きている現実の世界であり、

ジャンジャン活用すべきもの!

と思うようになりました。

 

スピリチュアルは、スピリチュアルの世界が好きな特別な人が触れるもの・・・ではなく、

スピリチュアルとは、ビジネスに、会社経営に、人材育成に、子育てに、教育に、人生を豊かに生きるエッセンスに、現実をよりよく生きる為に、どんなことにも活用できるものではないでしょうか。

地に足就いた現実をしっかりと見なければならないような場面においても、スピリチュアルは大いに活用できます。

 

また、スピリチュアルを使いこなせば、自分の心と体が最も望む状態を、自分自身でケアすることも可能になります。

「自分の事は自分が一番よくわかる」

この当たり前のことがスピリチュアルに繋がっていると思います。

 

とはいえ、私はイヴァラニがスピリチュアルサロンであるという感覚が、実はあまりありません。お客様が求める状態になるためのサポート方法として、私自身が最も心地よい方法の一つに、スピリチュアル的内容もあった。という感じです。

 

「自分自身が最も心地よい、自分好みの生き方をしていく。」

その為の方法は無限大。

 

その方法のひとつに、宇宙の法則を知る事や、ハイヤーセルフ(自身の魂)のリーディングなど、目に見えない手段があってもいいのではないでしょうか・・・?

あくまでも、スピリチュアルの活用目的は、現実をよりよく生きる為です。

スピリチュアルは、ものすご~く地に足就いた、現実と向き合うための手段の一つなのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です