オーラの色の正体は?!

皆様こんにちは。心と身体のエネルギーチャージサロン「イヴァラニ」の竹村友生香(ゆいか)です。

突然ですが質問です。「オーラの色」とは何だと思いますか?

昔、オーラの泉というスピリチュアル番組がはやりましたが、「オーラの色」というのは、皆様にも少しなじみがあるのではないかと思います。私自身も、「オーラの色が見える人」にお会いしたことがありますし、オーラの色を計測する機械も体験したことがあります。

色々な考え方や、捉え方があるかと思いますが、イヴァラニでは、

「オーラの色」=「魂の色」

と捉えています。

ハイヤーセルフリーディングなどで、お客様から「オーラの色を教えて下さい」とご質問頂きましたら、「魂の色」をリーディングしていきます。

*ハイヤーセルフとは、私達と宇宙をつなぐ、1人1人の魂の事です

では「魂の色」とは、何を表しているのでしょう。

それは、

私達一人一人に備わる「素敵な力」・「唯一無二の資質」・「魅力」などが、大きなエネルギーとなり放つ、彩り豊かな光の色のことです。

「魂の色」をリーディングさせて頂くと、ハイヤーセルフからは、お客様のキラキラ輝く本当に素敵なお力が、色と共にとめどなく伝わってきます。

これは、リーディングをしている私自身が、とっても感動いたします。そして私達は、いつも見えない存在に、全力で応援されているのだと実感するのです。

 

「魂の色のリーディング」と同様に、「ハイヤーセルフリーディング」でも、ハイヤーセルフからは、お客様に備わる唯一無二の素敵なお力や、お客様の本質的な喜びなどが、沢山伝わってきます。そこには、ハイヤーセルフからの愛と希望、そして応援が溢れています。

この「力」とは、私達の行っている言動・行動そのものではなく、それらの源、原動力となるものをいいます。

愛の状態100%の魂の世界では、どんな事柄も、良い・悪いはありません。そして、どんな言動・行動にも、その人に備わる素敵なお力が原動力となっています。

例えば、部下の失敗を叱っている上司がいたとします。この状況を見た人により、様々なとらえ方があるかと思います。「あんな風に叱るなんて、嫌な上司」と思う方もいれば、「部下を思って叱っているのだな」と思う方もいるかもしれません。

人は、「部下を叱っている」という行動そのものや、「それは良い・それは悪い」とジャッジする事に目が行きがちですが、大切な事は、その行動を起こすに至った、その方の奥にある「力」を見ていく事ではないでしょうか。例えば、「彼ほど、責任感を持って正しいと思うことを伝える力のある人はいない。」というように・・・。

「オーラの色=魂の色」というのは、そんな自分に備わる「力」が、光のエネルギーとして沢山溢れている状態を表しています。

~恐れや不安を対処するために~

そんな私達は、時に現実を生きる中で、先の見えないような、自分の力ではどうにもできないような、恐れや不安を抱くような時期もあるかと思います。しかし、どんな状況であっても、そこには必ず「希望」が存在しています。

人は恐れや不安に飲み込まれてしまうと、身体には力が入り、エネルギーが固くなって、せっかくの宇宙やハイヤーセルフからのメッセージや、計らいに気づけない、という事が起きてしまいます。

宇宙とハイヤーセルフは、全力で私達を応援し、サポートしてくれています。そこには、「希望」が溢れています。

そんな、宇宙やハイヤーセルフからの計らいをうけとるためには、恐れや不安を対処する必要があります。

恐れや不安は、無くそうとする必要はありません。なぜなら、無くならないものだから。

無くそうとするのではなく、

飲み込まれてしまわないように、「私はこれが怖いのだな。」「私はこれが不安なんだな。」と、できるだけ遠くから自分自身を俯瞰し、恐れや不安を小さくして、自分の手のひらに入れてしまえばいいのです

そうすることで、恐れや不安は、より大きな前進へつながるエネルギーとなり、心から望む人生を切り開く力となってくれます

魂の色をリーディングしたり、ハイヤーセルフからの愛溢れる温かいメッセージを受け取ることは、「私はこれでよかったんだ!」「私なら大丈夫!」と、ご自身の人生を、ご自分の力で前進される力となります。そんなお客様のお姿に、私自身、いつもとっても心温まる幸せな気持ちになっています。

 


イヴァラニは、お客様の「身体」「心」「精神性(魂)」にエネルギーチャージさせて頂く事で、より自分らしく、自分にしか生きられない人生を前進頂く為のサポートをさせて頂いております。いつでもお待ちしておりますので、是非お気軽にいらして下さいませ~(^^)

メニュー詳細はこちら

ご予約・問い合わせはこちら

ライン@からもご予約いただけます

LINE@

心と身体との対話~免疫力を高める~

この大転換期をどう生きていこう・・・。心と身体との対話を通して、免疫力を高めながら、じっくり、ゆったり、深~く自分の本質的喜びと向き合っていきたいな・・・。そんな風に日々感じております。

皆様こんにちは。イヴァラニ竹村友生香(ゆいか)です。

私たち人間は、今までの長い歴史の中で、どんなに大きな危機も、悲しい出来事も、乗り越え、そして、進化成長を遂げてきました。

現実を生きる私達は、「なぜ世界でこのようなことが起こっているのか・・・」と、不安の中で考えを巡らすことがあるかもしれません。

そんな時こそ大切なのは、

「今自分はどうしたいか」「今後どうしていきたいか」

に思いを巡らせ、一歩でも行動を起こしていくこと、ではなかと思います。

そうすることで、1人1人に多様な変化が起こっている中で、恐れに飲み込まれてしまうことなく、より自分軸を持ち生きていくことに繋がるかと思います。

自分軸を持ち生きていく為には、

自分の本質を知り

自分の本質的喜びを、自分自身で満たす事

が大切になります。

 

では「本質」・・・とは何でしょう。

 

それは、

「自分が心から望む状態」

の事ではないでしょうか。

 

「心」の本質と向き合うとは・・・

「誰が何と言おうと、自分はこうしていく(^^)」という意図を沢山持つことかと思います。

他人の評価や、世間体や常識などが入り込んでくると、意図を持ちづらい、迷いやすくなる、という事が生じるかもしれません。そんな時には、自分の応援者である、ハイヤーセルフ(魂)から、自分が心から望むこと、自分の本質的な喜びに沿ったアドバイスを聴くことは、人生を前進する力となります。

「身体」と向き合うとは・・・

「自分の身体にとって心地良い事をしていくこと」です。その為には、

・身体の負担になるものを控える

・身体が喜ぶものを取り入れる

この二つが大事になります。当たり前のようですが、

大きなポイントがあります。それは、

「自分の身体にとって○○な事」を大切にするということです。

自分の身体は本来自分が一番良くわかります。知識や、人から教わる事以上に、「自分で感じること」を大事にしてみてくださいね。

「自分の身体に直接聴いてみる」=「自分の身体と対話ができる」ようになると、身体にとって心地いい事を迷わずできるようになっていきます。

自分自身の心と身体の本質的な喜びを感じながら、肩の力を抜いて、穏やかに、行く先をしっかり見据え、大きく前進頂けるよう、私にできることでサポートさせて頂けたら幸いです。

現在コロナウイルスなどで、世界中の人々が揺れ動いておりますが、この経験が糧となり、大きな前進を後押しし、一日も早く皆様の生活が平穏さを取り戻しますように・・・。

 


イヴァラニでは、期間限定で、心と身体の免疫を高めていただくメニューをご用意しました。

以下3つを行うメニューとなります。

①「心と身体の声を聴く」ことを体感いただくセッション

②ハイヤーセルフからの、お客様が心から望む本質的喜びに対するメッセージをお伝えする「ハイヤーセルフリーディング」

③ご自身で宇宙と大地のエネルギーを身体に取り入れ、心地よい瞑想とエネルギーワークの仕方をお伝えするセッション

  • コース名 「心と身体の本質セッション」
  • 期間   4月末まで
  • 時間   120分
  • 料金   ¥18,000(税込)

ご予約日程の確認は問い合わせページよりお願いいたします。

お問い合わせやご予約は、ライン@よりご登録いただきメッセージ頂くか、問い合わせ欄よりご連絡くださいませ。

皆様に安心してご利用いただきますように、サロン内では感染予防も徹底して行ってまいります。いつでもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

ご予約可能日程・問い合わせはこちら

LINE@

子宮との対話

私の子宮には名前があります。「あんずちゃん」です。

 

イヴァラニの竹村友生香(ゆいか)です。イヴァラニには、最近子宮の悩みを抱えた方、妊活中・不妊治療中の方などが多く来店くださっています。そのほとんどの方が、命に係わる疾患というよりは、

原因不明・・・な悩み、不調を抱えていらっしゃいます。

私はそんな方々の子宮やお身体と対話をさせて頂いています。

イヴァラニの施術の中で行う対話には2種類あります。

1つ目は、魂である「ハイヤーセルフ」との対話

2つ目は、「身体」との対話

この2種類です。

1つ目の魂との対話では、ハイヤーセルフから、ご自分の人生、生き方や、本質的な望みなどのアドバイスを頂きます。私たちは、多くの人や社会や自然の摂理などと関りながら生きています。そのため、全ての存在と繋がる魂からのメッセージが大きな力となります。

2つ目の「身体」はどうでしょう。

「身体」は、肉体として存在し、唯一無二の自分自身そのものです。「身体」に関することは、ハイヤーセルフ(魂)を通して話をするよりは、直接「身体」と会話をした方が早いです。

最初の話に戻りますが、会話は話しやすい方が良いので、子宮に「あんずちゃん」と名前を付けました(^^)

先日私の友人から、「私、子宮腺筋症で、今月子宮全摘出手術をうけるの」と話を聞き、

私は、「手術するにしても、一度子宮の状態を見たり、子宮と対話してみてから決めたら?」とお話しし、彼女はサロンへ来てくれました。

そこで、彼女の身体を透視させてもらうと、(注:医学的根拠はありません)血流が子宮に巡りづらく、子宮が自身の血流を保つため、血液をためこみ、さらに、その排泄方法が月経となり、通常より月経過多になっているようでした。子宮腺筋症の肉体的原因は、血液循環からきているようでした。

しかし、子宮自体はそれほど弱っておらず、エネルギーは満ちていました。

更に、子宮に、「手術で全摘出する事どう思う?」と聞くと、

「いままで一生懸命頑張ってきて、少し疲れてもいるから、このままの状態が続くなら、摘出してしまってもいいよ。」

「でも、もし彼女が一緒に頑張ってくれるなら、一緒に頑張りたい。いい状態へ向かっていけるよ」

とのことでした。子宮は全摘出しても、しなくても、どっちでもいいと。

私がそのことを彼女に告げると、

「お医者さんからは、もう治る見込みがないから、閉経まで待ってもいいけど、子宮は子供を産むための臓器だから、産まないなら取っていいんじゃないか。と言われていて、よくならないなら、日常生活も大変だし、いいことは何もないから、すっきり摘出しちゃって楽になりたかった。子宮を、いらない臓器、自分を困らせる、無くなってもいい臓器だと思ってたけど、頑張ってくれていたんだね。」

と彼女は私に伝えてくれました。

私は、「命にかかわる病気ではないので、1年、子宮と一緒に頑張ってみたらどうかな?子宮摘出するのはいつでもできるから、それから考えてもいいんじゃないかな。子宮はどっちでもいいって言ってるから。一緒に○○ちゃんが頑張ってくれるなら、子宮も頑張りたいって言ってるよ」と伝えました。

彼女は、「考えてみるね」とサロンを後にしました。

そして、彼女が後にフェイスブックにアップしたコメントがこちらです。(以下一部抜粋)

愛するゆいかはスピリチャルセラピスト。私の身体を透視して、身体や子宮の状態を伝えてくれました。

「○○ちゃんの子宮はとても元気で頑張ってる!」

その言葉にハッとしました。

21歳で妊娠が分かり、安定期に入る前に交通事故にあってしまった私。

まるで我が子を流産しかけた時の事を思い出しました。。。

それから

「子宮は赤ちゃんを作るためだけのものでないし、1つしかない大切な臓器」

「全摘出するのはいつでも出来るし、他の治療を受けるのであれば全面協力するよ!」

その言葉に心が救われました。

病院では、取るか?取らないか?の選択でしたが、

ゆいかには私の身体の声を聞いてもらった上で、治療するか?取るか?の選択でした。

その選択があるのか!って心から思えました。

私は日々の生活が楽になる事を最優先にして簡単に摘出することを選んだけれど。。。

なので、私、子宮摘出手術を辞めました!

これからは自分の子宮のために時間を作って、腺筋症を改善して、同じように悩んでいる方のために実体験含めてお役に立ちたいと思ってます♡

ゆいか、気づかせてくれて本当にありがとう❤️

PS.私の愛する子宮に名前をつけました。
ポポちゃんは元気です♡笑

子宮は、医学的な機能としては子供を産むための臓器ですが、実はすごく我慢強く、女性である私たちを見守ってくれています。

子宮は、私たちが発散できない心の問題を、引き受け、ため込み、私たちの代わりに抱えてくれていることがあります。そして、そっと見守ってくれているのです。

それらが結果的に、病気や不調となって症状として現れている場合があります。

そんな時に、

少しでも子宮と向き合ってみる・・・。それは、きっと、自分自身と向き合うことに繋がるから。

少しでも子宮に優しく接してみる・・・。それは、きっと、自分に優しくしてあげることだから

子宮は私たちに病気を通して気づきを与えてくれています。

そんな中で、自分自身の真の問題と向き合い、より心地よい人生へと舵を切った時、子宮は抱えるものがなくなり、おのずと症状が改善していくのだと私は思っています。

 

女性特有の婦人科系の悩みや、不妊症などの悩みは、

「肉体の機能からみた身体の改善」

「女性として、心から心地よいと感じる生き方へのシフト」

この両面から見ていく必要があるのではないでしょうか。

イヴァラニでは、とってもシンプルに。心と魂と身体との対話をしながら、

お客様自身が本質的に望んでいる状態へ~

そしてお客様自身の心地よい人生を、自らのお力で生きていく為に~

心と身体のエネルギーチャージを通してお手伝いをさせて頂きます。いつでもお待ちしておりますので、是非お気軽にサロンへいらしてくださいませ。

メニュー詳細はこちら

ご予約・問い合わせはこちら

ライン@へご登録いただくと、私からのメッセージをお送りしたり、個別にご連絡ができるようになります。ご予約もこちらからいただけます。

LINE@

自分を癒す力

~2020年を自分らしく、心地よい人生を生きる為に大事な事~

皆様こんにちは。心と身体のエネルギーチャージサロンIwalani(イヴァラニ)の竹村友生香(ゆいか)です。

さて、2019年から2020年への移り変わりをいかがお過ごしですか?

皆様にとって2019年はどんな一年だったでしょうか・・・。

ご自分を取り巻く環境は?どんな方と過ごしましたか?どんな方と新たに繋がりましたか?身体はどうだったでしょう?心境の移り変わりはありましたか?どんなエネルギーで日々を過ごしましたか?

そして・・・

「自分にとって大事にしていたもの、大切にしていたもの」は何でしたか?

「自分にとって譲れなかった事」はどんなことでしたか?

皆様の中に、色々な出来事や場面、感情が浮かんできたかもしれません。

 

2020年。自分らしく、心地よい人生を生きる為に大事な事が一つあります。

それは、

「自分で自分を癒す力」です。

 

その為に大切なポイントを2つ、宇宙から頂きました。

1つ目は、「今をありのままに感じる力」です。

自分自身を常に俯瞰し、自分自身をありのままに受け取る力です。

 

2つ目は、「自分を創造する力」です。

これは、「こう在りたい」「こうなりたい」という願望ではなく、「そうなるはずだ」という自己信頼のもと、

「私はこうなっている!」という希望溢れる意図を持ち、

更に「行動」をして、

自分の人生を思い通りに創造していく力です。

 

この2つが同時に自分自身の中で動くことが、「自分で自分を癒すこと」なのだと思います。

 

先ほどの2019年の自分自身の振り返りはいかがでしたか。

もし、自分の感情(喜び・悲しみ・恐れ・悩みなど)や状況にのみこまれてしまった・・・。

自分の意図(望み)を誰かにゆだねてしまった・・・。

そんな状況があったとしたら、

「自分で自分を癒すこと」が難しかった、出来ていなかった、のかもしれません。

 

~「なぜ?」を手放す~

自分を俯瞰するとは、「なぜ私は○○なのだろう」と自分を深く掘り下げていく感覚をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

なぜ私はこの環境に身をおいているのだろう。」

なぜ私はこの人と繋がっているのだろう。」

「私の身体はなぜこうなったのだろう。」

「私はなぜこう思うのだろう。」

実は、ここで言う俯瞰する時には、この「なぜ?」という理由探しは手放しても大丈夫になります。

 

なぜならば、「自分をありのままに感じる力」・「自分を創造する力」とは、

「なぜ」の無い自分になっていくことだからです。

 

「私が大切にしたい事」

「私が譲れない事」を軸に、

 

「私はこうなっている」

という自分自身の「意図(望み)」を持ち、「行動する」と、

「なぜ」は必要なくなります。

 

「私はこうありたい!」(意図を持つ)

↓↓↓

「だから私はこの環境に身をおいているんだ。」

「だから私はこの人と繋がっているんだ。」

「だから私の身体はこうなったんだ。」

「だから私はこう思うんだ。」

「自分のありのままをただ受け取る」=「俯瞰する」ことが出来るようになります。

そして、更に

「私はこうなっていく!」

という新たな意図が生まれ、自分自身の人生を更に創造することに繋がっていきます。

この循環を繰り返していく過程が、「自分で自分を癒すこと」に繋がっていくのです

皆様、2020年

「何を大事にしていきますか?」

「あなたにとって譲れない事とはなんですか?」

そして、あなたの2020年の、誰が何と言おうとこうなっていく!どんな状況であっても

「こうしていく!」という、「意図(望み)」は何ですか?

そのうえで、私たち肉体を持つ人間には、やはり行動が大切です。やり方は無限大

「自分にとって心地良い事」

「自分の好きな事」

「ふっとやってみようと思いついた事」

「ワクワクした事」

「自然と興味の湧いた事」

「ふっとやってきた事柄」

など、まずは「行動」してみてくださいね。

 

それでは、2020年が皆様にとって、ご自身の魅力と喜び溢れる1年になりますように・・・。

イヴァラニで、そんな皆様と幸せな時間を分かち合い、繋がることができたら嬉しいです。いつでもお待ちしておりますので、是非お気軽にいらして下さいませ~(^^)

メニュー詳細はこちら

ご予約・問い合わせはこちら

ライン@からもご予約いただけます

LINE@

イヴァラニ竹村のメンタリングボディーヒーリング詳細・・・アロマとの対話篇「エナジーアロマセレクション」

皆様こんにちは。大好きな事」「心地良い事」に囲まれて、自分らしい喜び溢れる人生を切り開く為に…心と身体のエネルギーチャージサロンIwalani(イヴァラニ)の竹村友生香(ゆいか)です。

本日は、竹村オリジナルメソッド、「メンタリングボディーヒーリング」をご体験頂いたお客様のご感想と、内容をご紹介いたします。私の大切にしている事を少しでもお伝えできればと思います。

※本日のお客様  30代女性 3年前よりリウマチを発症し、医学的治療を継続中。現在の症状は落ち着いていらっしゃいます。

※本日のコース メンタリングボディーヒーリング&ハイヤーセルフリーディング150分コース ¥25,000

ご来店からの流れ

「事前カウンセリング&エナジーアロマセレクション&身体の透視(身体との対話)(25分)→身体のヒーリングアロマオイルマッサージ&エネルギーの調整&身体からのメッセージのお伝え(60分)→オーラチャクラリーディング(60分)→振り返りセッション(5分)」

【エナジーアロマセレクション・・・アロマの声を聴く】

イヴァラニでは、ドテラ社のメディカルアロマを使用します。私はエステティシャン時代、エステティシャンなのだから、アロマぐらい勉強しなければと思いつつ、アロマを嗅ぐと気持ち悪くなるという状態でした。匂いが合わないのだと思っていましたが、尊敬する治療家の方に勧められ、ドテラ社のアロマを使用したところ、気分が悪くなるどころか、様々な不調を改善してくれました。その時初めて、私はアロマがダメだったのではなく、アロマの質の問題であったと気付きました。それからは、ドテラのアロマを日常的に活用していました。

私たち人間が、花粉症に長年悩まされているように、植物の人体に与える影響は計り知れません。消して植物だから穏やかで優しい…というものでもないのです。また、全てのアロマが、その時の自分にプラスに働くわけでもありません。これは、ドテラ社のものであっても例外ではありません。しかし、心と身体が喜ぶアロマを使用することで、瞬間的に、肉体・精神にエネルギーチャージすることができます。短時間で、かつ簡単に、あらゆる努力にも勝る良い状態を作り出してくれるのです。

通常アロマをセレクトする時は、

①気になる症状がある→②その症状に当てはまる効果効能でアロマを選ぶ

といった流れかと思います。

私の「エナジーアロマセレクション」の流れは、

①効果効能ではなく、Oーリングにより、60種類以上のアロマオイルの中から、お客様の身体に最も活力を与え、不調箇所のバランスを整え、エネルギーを高めてくれるものを選定。(オレンジ・ティートリー・ラベンダーなど)

②選定したアロマの多数の効果効能の中から、さらにOーリングでお客様が必要としている効果効能を絞り込む(抗炎症・抗菌・リラクゼーション・不眠・感情を穏やかになど)

③お客様のハイヤーセルフ・身体と繋がり、そのアロマが必要な理由をお客様の魂と身体から受け取り、シェアする。

という流れになります。この過程で選ばれたアロマを、ディフューズし、更にアロマオイルトリートメントで使用していきます。

~本日のお客様のアロマと効果効能事例~

【アロマの選定】

本日のお客様に合うアロマと、その効果効能をO-リングにより選定すると次の3つが選ばれました。

カルダモン・・・緊張や疲れを癒す。マイナス感情を抑える。

②プチグレン・・・はりつめた気持ちをほぐし、穏やかな気持ちへ導く

③ドテラアンカー・・・感情の調和

今回のお客様は、全ての効能がメンタルへ働きかけるものでした。8割くらいのお客様が、肉体に働きかける(抗炎症など)か、メンタル(感情など)に働きかけるか、どちらかに分かれます。

【アロマの声を聴く】

選ばれた3つのアロマを、お客様のハイヤーセルフ、身体と繋がりながら、具体的にどんな状態に作用するか、なぜ必要なのか聞いていきます。今回は次のメッセージを頂きました。

①カルダモン・・・(緊張や疲れを癒す。マイナス感情を抑える)

「お父さん、何やってるの!」お父さんに関する、怒りの感情。それはイコール、お父さんの遺伝子を半分もつ自分に対する「私、何やってるの!」につながっている。しかし、あなたは、生まれた瞬間から100%あなたでしかない。という事を大切にする為に。

②プチグレン・・・(はりつめた気持ちをほぐし、穏やかな気持ちへ導く)

お母さんからの「こうあるべき!」を大事にしすぎて、自分はどうしたいの?という感情が見えていない、あるいは、見ていない。そこを見ていく為に。

③アンカー・・・(感情の調和)

本来は、自分の感情を軸として、周囲の感情を調和させていくが、今は、周囲の感情が自分の中に充満し、本来の自分自身の感情を押しやっている。

まず、①と②のお父さんとお母さんの関わるメッセージですが、私たちは、どうしても、長く生活を共にし、親の影響を少なからず、時には大きく受けて成長します。親との関係性に悩んでいる、あるいは、無意識に左右されている方はいらっしゃるかと思います。

しかし、本来は、親が自分(子)の人生を左右したり、親の思い、親の喜び、親の意図が、自分自身を動かすものではありません。メッセージにもあるように、自分は100%自分でしかないのです。一番大切なのは、「私はどうしたいの」という、自分の喜び、自分の意図(望み)にそった人生を、自分で選択し、自分自身で切り開いていくことです。その過程において、親のアドバイスや思いを、受け取るのも、受け取らないのも自由なのです。受け取りたいと思えば受け取る。どんな関係性であっても、他者を全て受け入れなければならないという事はありません。自分らしさとは、誰が何と言おうとこうする!という、100%自分を主体に持ったものになります。

③の感情の調和に関しては、お客様は、無意識に自分の中に沢山の他者の思いを受け入れてしまう事で、自分が小さくなり、他者を受け入れる許容も限界を迎え、苦しんでいらっしゃいました。コントロール不能な他者を自分に受け入れるという事は、自分で自分をコントロールすることができないという、大変苦しい状況になります。

そこで、図にあるように、自分の中の感情は100%が自分でいいという事。そこに、周囲の他者の思いは、自由自在に、好きなタイミング、好きな状況で調和すればいいという事をお伝えしました。

お客様はそこにとても納得されたようで、感想にも書いてくださいました。

アロマオイルは、様々な使用方法があるかと思いますが、瞬間で心と身体をエネルギーチャージしてくれるアイテムです。そして、沢山の事を教えてくれます。イヴァラニでは、その効果をより実感し、高めていただき、サロンでのトリートメントを持続させていただく為にも、「エナジーアロマセレクション」を行っております。

メニュー詳細はこちら

ご予約・問い合わせはこちら

ライン@からもご予約いただけます

LINE@

メルマガ登録はこちら

「大好きなことをじゃんじゃんして、成長し、喜び溢れる、自分らしい人生を生きる」ために、竹村が日々学んだこと、宇宙やハイヤーセルフリからのメッセージ、軸を持ち軽やかに進むこつ、方法などをお伝えします。最新のサロン近況や予約に関して、セミナー詳細などのもご案内しております。宜しければ是非登録フォームよりご登録ください。

メルマガ購読・解除

 

過去のブログバックナンバーはこちら

 

イヴァラニのライン@に関してお知らせ

大好きな事、心地ようことに囲まれて、自分らしい、喜び溢れる人生を切り開く為に・・・。心と身体のエネルギーチャージサロン イヴァラニの竹村です。

イヴァラニをオープンする前、誰も何も悪くないのに、湧き上がる感情が苦しすぎて、処理できなくて、言葉を発する事すらできなくて、、、。そんな時期がありましたが、その都度恩師に、ゆいかちゃんはサナギ状態なんですね。ニコッ^_^とお声がけ頂き、励まされていました。

イヴァラニでは、ライン@でお客様と繋がっております。あまり発信できていないのですが、先日配信した文章です。イヴァラニにご興味ある方がいらっしゃいましたら、宜しければライン@で繋がれましたら幸いです。

ライン@登録はこちらをクリック


LINE@

 

*********************

皆様こんにちは。2019年も、残すところ2ヶ月となりました。
色濃い存在感を残す昭和から、平成では、新たな時代への移行を心と身体になじませながら、令和となり、今までの常識や価値観の大きな変革と、地球と宇宙そして人間の、進化・成長・発展・創造が加速度的に進んでいくことと思います。

魂の世界には、これが正しい、これが正解という枠組みはなく、喜びも、心地よいことも、大切にしたい事も、それぞれ個々に異なります。そして、その全てが、調和し、愛溢れる世界が存在しています。私達にとっても、自分らしさ、というブレない軸を持つことは、大切ではないでしょうか。

自分らしさ、とは、誰がなんと言おうが、大好きな事、心地よい事、大事にしたい事、譲れない事と向き合いながら、たとえ根拠がなくても、私なら絶対大丈夫!と、人生を自分自身で切り開いていく中に、滲み出るのではないでかと、私は思います。

とはいえ、私達は、肉体を持ち、人間として生きる以上、耐えられないほどの、苦痛や、痛みを抱えたり、悩み苦しむ時もあるかも知れません。
先日いらしたお客様にも、価値観の大変革期を迎えている方がいらっしゃいました。
ご自身にとって、本質的な、真の喜びや、大切にしたい事に目覚めた時、それが、今まで大事にしていた事と異なる時には、価値観の大変革がおき、大変苦しい時期を迎える事もあります。

でも、そんな時は、頭で正解を求めるのではなく、今はサナギ状態なんだ、、、と、蝶に変化している時間をじっくり待つ事も必要です。停滞しているような、変化の無いような状況であっても、必ずそこから抜けて、羽ばたく時がやってきます。

是非、どんな時も、意図を持ち、宇宙とハイヤーセルフとご自分を信頼して下さいね。

年内のご予約日を更新いたしました。11月はご予約可能枠が少なくなっております。大変申し訳ありませんが、11月をご希望の方はお早めにご連絡いただければと思います。

また、メニューページも、少しリニューアルしましたので、宜しければご覧下さいませ。

メニューページ
https://iwalani.jp/menu-2/

予約ページ
https://iwalani.jp/contact/

過去世とは?ハイヤーセルフリーディングで過去生を見る理由

大好きなこと、心地いい事に囲まれて、自分らしく、喜び溢れる人生を切り開く為に・・・。心と身体のエネルギーチャージサロン、Iwalani(イヴァラニ)竹村友生香(ゆいか)です。

今回は、過去生とは?について少し詳しくお話していきます。ハイヤーセルフリーディングでも、過去生を見させていただくことが多く、私がこの世界を学ぶきっかけも、過去生をヒプノセラピーで見た経験からでした。

人は、生まれ変わり(輪廻転生)を繰り返していると考えています。そして、それは、一つのハイヤーセルフ(魂)のもと、何度も生まれ変わり、全ての過去生は今現在の自分と繋がっているのです。

と言う事は、ハイヤーセルフとは、多くの過去生の記憶・体験が蓄積される、膨大な知恵、経験、叡智の宝庫なのです。過去生で経験したことは、現世でも力を発揮しやすく、またその記憶と体験を思い出すことで、現世を前進する力となります

過去生を分かりやすく例えるなら、自分の中に、巨大な図書館があり、膨大な量の書籍(叡智)が眠っている、そんな感覚です。そして、必要な時に、必要な本を参考にするのと一緒で、今をよりよく生きるために、その膨大な過去生から今の自分に必要な情報をピックアップしてくるのです。

ハイヤーセルフリーディングでは、あくまでも現世である「今」を、より自分らしく、喜び溢れる人生を切り開く為に、過去生からの叡智を共有し、アドバイスを頂きます

過去生で、どのような経験、体験をして、何を大事に生きていたのか、そして、その経験を通し、晩年どのような人生を送り、何を感じ、考えていたのか。今のご自身に対して、どのようなアドバイスがあるのか、そんな事をお伝えしています。

もちろん、様々な過去生がある中で、一見とても辛い経験なども存在します。よく、「今このような辛い状況があるのは、過去生に何かしたからでしょうか?」と質問いただきますが、一つの人生が幕を閉じたときに、その全ての経験は愛の状態に浄化されていきます。

今が辛いのは、過去生から影響を受けているからではなく、あくまでも今の自分の問題であり、そこから前進するために、過去生からは、力強くも愛溢れる叡智を頂く、それが過去生を見る目的です。

人は、死を迎え、肉体が無くなり、100%愛の状態である魂に帰ったとき、その人生がどのような状況であったとしても、「良い・悪い」ではなく、人生において必要であり、意味と価値のある経験となるのです。

過去生を、ただの経験として眠らせておくのはとってももったいないです。人間として存在した、遥か昔からの膨大な叡智を、今を生きる私たちが活用し、今の人生に生かすこと、それが、ハイヤーセルフリーディングにおいて、過去生をみるということです。

自分の過去生は、トレーニングすれば誰でも見ることができます。それほど、本来は特別な事ではないのです。そして、大いに活用すべきものなのです。

「で、私はどうしたいの?」~自分らしく生きる~

大好きなこと、心地いい事に囲まれて、自分らしく、喜び溢れる人生を切り開く為に・・・。心と身体のエネルギーチャージサロン、Iwalani(イヴァラニ)竹村友生香(ゆいか)です。

 

イヴァラニでは、「自分らしさ」を大切にしたいと思っています。

「自分らしくありたい」という方は沢山いらっしゃいます。ただ、実際に、「自分らしい」とは、どいう状態ですか?との問いかけに、明確に答えるのは少し難しいようです。

「ん~、素でいられるとか。やりがいをかんじているとか・・・。」

さて、「自分らしく生きる」とはどのような状態でしょう。

 

《自分らしさの裏に動く感情》

私は、どちらかというと「自分らしく」生きているほうだと思っていました。でも、ある日気づいたのです。いつも「自分らしさ」の裏に動いている感情に。そして、その感情が動いている限り、自分らしいとは言えないのでは?と感じました。

それは、

「正しいか」

そして、

「認められているか」

この2つの感情です。

 

実は、この「正しいか」「認められているか」という感情を伴う時、本来の「自分らしさ」を見失いやすくなります。

 

なぜなら、本来の自分らしい状態とは、

「正しい」などの正解はない。

・「誰かに認められている」など人の評価は関係ない。

・誰が何と言おうと気にならない。

そんな状態だからです。

 

《枠に左右される自分らしさ》

これまでの時代は、「自分らしく」と言いながらも、

「正しい」「正しくない」・「常識的」「非常識」など、「こうするべき」という価値観の枠が存在し、その範囲内での「自分らしさ」を追求する時代でした。

例えば、「学校に行くことは正しい事。常識だ。」など、「それは正しい」、「それは正しくない」と、多くの人が持つ常識の範囲内なら自分らしさを出していいよという時代でした。

 

または、正解はないけれど、

「こうしほうがいい」という価値観の枠も存在します。

多くの人は、その枠の範囲の中で自分らしさを求め、枠の外に出ることは容易ではない、という状況が生まれます。

 

例えば、「結婚する。」

この価値観もだいぶ多様化してきましたが、法的、社会的仕組みや、両親の価値観や、自分を取り巻く環境により、

「こうするべき」という価値観の土台の上に、自分らしさが成り立つ・・・。そんな事はありませんか?

リーディングの中でも、「結婚したほうがいいですか?」「私は本当に結婚したいと思っていますか?」「いつ結婚できますか?」など結婚に関する質問を多くいただきます。

その答えは、「ご自分はどうしたいですか?」という大前提の上に成り立つのですが、お客様からしたら、「それが知りたくてリーディングしているのに!」とモヤモヤするかもしれません。

 

しかし、結婚するかというのは、運命で決まっている事でもなく、

「自分はどうしたいか。」を決める=「自分自身で未来を切り開く意図を持つ事」が一番大事なのです。

占いと異なり、リーディングで未来を予言することはありません。「自分がどうしたいか」を明確にし、その結末に向かう為のアドバイスやサポートをハイヤーセルフから受け取ります。

 

しかし、多くの方が、本来は自分の中に「私はこうしたい!」という自分らしい意図があるはずですが、なぜ迷われるのでしょう・・・。

その理由の一つに、「結婚とは、こうするべき」という、価値観の枠が、潜在意識に根深く存在している場合があります。

その枠の中で、「自分らしさ」と向き合うことになり、「私はこうしたい!」というシンプルな答えが出づらくなる、そんな事が起こっているのかもしれません。

 

また両親など他者が関わるほど「自分らしくいる」ことがこじれてくる方が多いように感じます。

「自分らしく」ある為に、この潜在意識の枠を破るような自己啓発セミナーや、潜在意識を書き換えるセッションなどが多く存在する理由はここにあります。「私はこうしたい!」と一歩踏み出す前に、その足を引っ張る潜在意識をクリアにしていく為です。

 

《不安や迷いの正体は?》

 

「自分らしい結婚は?」

「自分らしい仕事のスタンスは?」

「自分らしい人間関係は?」

「自分らしい子育ては?」

 

自分らしい人生を切り開く時、「正しさ」「人からの評価」「常識の枠」「価値観の枠」が存在すると、「不安」や「迷い」が生まれやすくなります。

 

「これってあっているかな。」と自問自答したり、

「これでいいですよね?」と人の意見を求めたくなったり、

「これなら○○さんは納得してくれるかな。褒めてくれるかな。」と評価を気にしたり・・・。

 

例えば・・・

「この仕事は、こういう風に進めていきたいけど、これってあってますか?」

「こんな会社に就職し、この人と結婚したから、両親は納得してくれるかな。」

など・・・。

 

しかし、このような「人からの評価」「社会的正しさ」「自分にとっての損得」などを基準に生きていると、本来の「自分らしさ」から遠ざかった生き方になり、

「自分らしい」はずなのに、「苦しい」・・・。

「幸せ」なのに「好きじゃない」・・・。

という矛盾が生まれます。

 

例えば・・・

「両親が喜んでくれる会社に就職できたから、幸せなんだけど・・・何か楽しくない。」

「アドバイス通りみんなが喜ぶことをしているのに、やりがいがあるはずなのに、何だか自分らしさが無いような、苦しい・・・。」

など・・・。

人はそんな時に、病気になったり、物事がうまくいかない、宇宙のサポートが受け取れない、という状況になります。

 

《自分らしさのStep1・2》

 

「自分らしさ」とは、

Step1.「誰が何と言おうと私はこうする」という「自分にとって譲れない事・大事にしたい事」の自分軸を持ち、

Step2.「大好きなこと」「心地いい事」を選択する。

基本的には、このStep1・2になります。

 

~「誰が何と言おうと私はこうする」~

一見自分勝手なように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、自分の喜びに繋がる軸であれば、全ての魂と繋がる宇宙から、全ての人の喜びに繋がるサポートを受けることが出来ます。

~「自分にとって譲れない事」「大事にしたい事」~

全ての行動の軸となる、「自分にとって譲れない事、大事にしたい事」という信念を持つことで、常に自分の喜びにそった選択をできるようになります。

~「大好きなこと」「心地いい事」を選択する~

そのうえで、人から評価されること、メリットのある事ではなく、自分にとって「大好きな事」「心地い事」を選択することが、「自分らしく生きる」ことに繋がります。

 

過去を振り返る事や、潜在意識と向き合うことも大事ですが、

「今どう在りたいか」

「未来をどう切り開きたいか」

が最も大事になります。

 

「で、私はどうしたいの」・・・これこそが、自分らしさの源です。

 

《宇宙の法則はシンプル!》

過去の色々な出来事や、様々な問題などを、「で」の一言で受け流すことに慣れてくると、意識のほとんどは、「私はどうしたいの?」に集約されます。

宇宙の法則はとってもシンプルです。

「自分らしさ」とは、「私はこうなる!」という、「意図(希望)」をジャンジャン宇宙に投げるだけでよいのです。

意図を投げたら、自分にとって心地いやり方、方法を選択する。

そうすることで、宇宙の法則に乗り、「こんな事が起こるのか!」という、人知をこえた結果が待っています。

 

そんな中で、人生はいつも順風満帆という訳にはいきません。

山あり谷あり・・・。

この揺らぎが、人を更に成長させてくれるエネルギーとなります。

 

だからこそ、一見困難な状況であっても、

「私は100%完璧なんだ」と、ありのままの自分を全て受け入れる力を持つことも、「誰が何と言おうと私はこうする」という自分軸を持つことに繋がります。

 

「自分らしく生きる」とは、

 

「誰が何と言おうと・・・」

「自分にとって大事な事」

「自分にとって譲れない事」

という「軸」をもちながら、

「正しい事」「認められること」ではなく

「好きな事」「心地よい事」

を選択し、

自由自在に、思い通りの人生を、自分自身できり開いていく事・・・

だと私は思います。

 

「運命」とは、命を運ぶことであり、

「使命」とは、命を使う事であり、

「宿命」とは、命を宿すことです。

 

この主体は、全て自分自身です。

消して、見えない力に動かされていたり、何かに決められているものではありません。

 

「自分らしさ」を、更に磨きをかけたい方、

「自分らしさ」を整理し、より自覚したい方、

「自分らしさ」に、不安や迷いのある方、

Iwalani(イヴァラニ)では、「自分らしい」人生を、喜び溢れる人生を、ご自身の力で切り開いていただく為に、心と身体の両面からエネルギーチャージすることでサポートさせていただきます。

メニュー詳細

セラピスト紹介

こんな方にお勧め

予約・問い合わせ

 

 

自分と向き合うとは?未来は思い通り?!

皆さまこんにちは。心と身体のエネルギーチャージサロン Iwalani(イヴァラニ)の竹村友生香(ゆいか)です。

〜自分と向き合うとは?〜

さて、皆様が「自分と向き合う時」・・・。それはどんな時ですか?

例えば・・・

①セミナーなどで、大変苦しい思いをしながらも、一生懸命自分と向き合う時

②大病をしたりして、身体を壊したり、環境の変化により自分と向き合う時

③何か人間関係がうまくいかなかった時や、人生に何かしらの悩みを抱えた時

などを思い浮かべる方がいらっしゃるかもしれません。

もしかしたら、「自分と向き合う」時とは、

ある種特殊な環境、人生において何か大きなタイミング、ターニングポイントを迎えた時なのかもしれません。少なくとも、昔の私はそうでした。

ただ、今思う「自分と向き合う」とは、

自分にとっての「喜び」と向き合う

自分の「心地いい事・心地いい状態」と向き合う

自分の「大事にしたい事」「ゆずれない事」と向き合う

自分の「心から望む意図」と向き合う

ということです。そして、日々、日常的に行なっていることでもあります。

なぜなら、「自分と向き合う」とは、自分自身の「今」と向き合う事だからです。

よく、「トラウマはとれますか?」「過去生で何か悪いことをしたから、今の悩みに繋がっているのですか?」「なぜ私はこんな病気になったのでしょうか」などと聞かれることがあります。たしかに、過去の潜在意識のトラウマや問題を解消するようなセミナーやセッションは存在するでしょう。病気の根本的原因を探すことも大切です。

ただ、おそらく、潜在意識のトラウマや、過去の問題を解消したり、病気の原因を突き止めただけでは、今の問題解決にはならないでしょう。なぜなら、それらは今をよりよく生きるための一つの通過点に過ぎないからです。

そのうえで何より大切なのは、今現在の「自分の喜びと向き合う」ということです。

人は、過去に起きた出来事と、未来の予測不可能な出来事に対して恐怖を感じます。

過去にこんなことをしてしまった、過去にこんなことがあった・・・。

あるいは、未来にこんな出来事が起きてしまったらどうしよう。

など、過ぎてしまったこと(過去)や、これから起こること(未来)に不安を感じ、縛られてしまうことがあります。

また、大病をしたり、現在の自分に降りかかった困難な状況に対し、

「なぜそうなってしまったのか」と原因を探りたくなったりもします。

仕事を頑張りすぎたからだろうか・・・

何か自分に原因があり人間関係がうまくいかないのだろうか・・・など。

しかし、私が常に感じることは、

過去・過去生というのは、

「今」を生きる自分を左右するものではなく、

「今」を生きる自分が、自分らしく、自分にしか生きられない人生を生きるための、「叡智」であり、「知恵の宝庫」であり、どんなにつらい過去であっても、100%今の自分の「力」に繋がるということです。

ですから、私のサロンでは、「トラウマを解消すること」や、「過去・過去生に何かの原因を見つけ、それを解消すること」はしていません。

その代わり、トラウマと思う潜在意識や、過去の出来事や、過去の自分自身からは、

「今」をよりよく生きるための「アドバイス」や、「知恵」を頂きます。

そして、病気や、何かとてつもなく不運と思われるような出来事に関しても、

「なぜそうなったのか?」という原因を追究するのではなく、

「私はどうしたいの?」

という、自分の喜びにとことん向き合うことが大事だと思っています。

なぜならば、根本的な原因は、「自分の喜びに向き合えていない、喜びからそれてしまっているから」と考えるからです。

 

そして、もう一つ大事な事は、他人の喜びは本人以外には分からない、計り知れないという事です。

「自分にとっての喜びを知る」為には、誰かに教えてもらうでもなく、誰かが導いてくれるでもなく、自分自身でとことん自分と向き合うしかないのではないでしょうか。

〜未来は思い通り?!〜

未来を考える時に大事な事は、

「いつでも自分が100%自分の未来を切り開いている、舵(かじ)をとっている」という感覚を持つことです。

ここで質問です。

「自分の思い通りの未来しか起こらない!」としたら・・・。そこに不安は生まれるでしょうか。おそらく、不安はぐっと減り、穏やかに、未来にワクワクして日々を過ごすことができるのではないでしょうか。

よく、「未来は、決まっているのですか?」「生まれる前に決めてきているのですか?」と聞かれることもあります。

例外はありますが、基本的に答えは、「NO」です。

未来とは、「あなたの未来はこうなります」というように、予言できるようなものではないのです。

また、「よくわからないけど、こんなことが起こったのは、何かの意味があるのかな」というように、何か見えない大きな力により動かされていることでもないのです。

なぜなら、「未来は自由自在、自分自身で切り開くものだから」です。

だからこそ、「私はこうなる」という、未来に対する希望溢れる「意図」を持つことが大切になります。

その「意図」が叶う方法や過程は、宇宙の大きな采配により驚くべき現象が起こることがあります。ただ、それは、勝手にそうなった、勝手に大きな力に動かされたのではなく、自分が明確に「意図」を持ったからこそ起こった現象なのです。

「で、私はどうしたいの?」という自分の喜びと向き合いながら、

「私はこうなる!」という希望溢れる意図を持つ。

自分にとって「大切にしたい事」「ゆずれない事」を軸に、

「大好きな事」「心地良い事」に囲まれて、自分らしい喜び溢れる人生を、自ら切り開いていく。

これが、私の思う「自分と向き合う事」であり、「自分で未来を思い通りに切り開く事」なのです。

 

**オーラチャクラリーディング(ハイヤーセルフリーディング)に興味のある方**

オーラチャクラリーディングでは、あなたの唯一無二の応援者であり理解者であるハイヤーセル(魂)からの、愛溢れるメッセージを質問形式で通訳しながらお伝えするリーディングです。ハイヤーセルフは、あなたにとっての真の喜び、心から望むこと、大事にしている事にそったアドバイスをしてくれます。

質問は、自分自身の今現在の事、過去生、過去、未来はもちろんの事、関係性のある方のハイヤーセルフにも質問いただけます。亡くなった方、ペット、組織、会社、土地、など、おそらく思いつく質問のほとんどにお答えできます。

詳しくはこちらメニュー詳細をご覧ください。

ご予約可能日程詳細・予約・問い合わせはこちらから

真の「幸せ」を生きる~思い込みの「幸せ」からの解放

皆様こんにちは。心と身体のエネルギーチャージサロン イヴァラニの竹村友生香(ゆいか)です。

早速ですが、皆様にとって「幸せ」とは何ですか?

私は、エステティシャンだった頃も、会社を経営していた頃も、この「幸せ」というキーワードをふんだんに使っていた気がします。

だって、私たちが生きる意味は「幸せ」になる為だから。

だって、私たちが仕事をしているのは、「幸せ」になりたいから。

だって、私だけじゃなく、みんなで「幸せ」になりたいから。

そうして、「幸せ」になるために、一生懸命頑張ったし、一生懸命生きてきた気がします。

でも、

ある時、つまずいちゃいました。

ある時、苦しくなってきました。

「幸せ」なのに。。。

家族にも恵まれて、やりがいのある仕事をして、仲間にも囲まれて・・・。

でも、何だか苦しい。喉に何か詰まって、溢れる感情がせき止められたような、一度溢れたら取り返しがつかないような大きな感情の波。

そして、やっとその答えが分かりました。

それは、

「幸せ」の中に、「楽しい」や「大好き」がポッコリ抜けてしまっていた

からでした。

私は確かに「幸せ」でした。誰が見ても、「あなたは幸せだ」と思われていたでしょう。実際に当時の私は、自分はなんて幸せ者なんだと自負していました。

でも、ある時気づいてしまったのです。

自分が「幸せ」と思って追い求めていたことは、私にとって本当の幸せではなかったという事に。

私は、会社を経営してからずっと、私のやりたい事、私の好きな事をする前に考えることがありました。

それは、「会社にとってメリットがある事なのか。社員さんの為になる事なのか」という事でした。

「やるかやらないか」意思決定をする時の条件を、自分にとって「やりたい事」ではなく、会社にとって、社員さんにとって「やるべき事」「やった方が良い事」を選択してきました。それこそが、会社の、社員さんの「幸せ」に繋がると信じていたからです。

そして、私の本当にやりたいことや、好きな事は、会社や社員さんの為にやらない方が良い。と判断することも多々ありました。経営者なのだから、自分のやりたいことをやればいい!と突っ込まれそうですが、当時の私にはそれができなかったのです。

その結果、無意識に、自分にとっての「大好きな事」「楽しい事」に蓋をし続けたのです。そして、月日がたつと、考えることすらやめていました。

「幸せな事」=「大好きな事」「楽しい事」

実はこれを忘れてしまった時、あるいは、意識的無意識的にかかわらず、目をつむってしまったとき、私たちは「真の幸せ」から遠ざかってしまうのです。

「幸せ」なのに「好きじゃない」

「幸せ」なのに「楽しくない」

こんなことがもし自分の周りにあるなら、少しづつ手放して、

「幸せ」=「大好きな事」「楽しい事」を遠慮なく、ジャンジャンやってみませんか。

でも、「幸せ」なのに「好きじゃない」なんてあるのだろうか?と疑問に感じる方も少なくないでしょう。

例えば、毎日お母さんがお家でおいしいご飯を作って、家族で食卓を囲む。これは、私の考える「幸せ」でした。

でも、私は外食が大好きです。そして、特別な日や、たまにご飯を作ってふるまうのは大好きですが、毎日作るのは好きではないのです。

「幸せ(毎日お母さんがご飯を作る)」だけど「(私は)好きじゃない」が起こっているのです。

私にとっての「幸せ」は、時々外食して、時々ご飯を作って、みんなで楽しく食べる事、なのです。

でも、お母さんがそんな勝手な事言ったら家庭は成り立たない・・・

でも、お母さんなんだからそれくらい我慢しなきゃ・・・

こうして、「幸せ」だけど「好きじゃない」という矛盾を抱えてしまうのです。

幸い、私は沢山の人に助けられ、毎日ご飯を作る「幸せ」を早々に手放し、作りたいときにご飯を作る「私にとっての幸せ」を全うしています。お母さんは毎日ご飯を作るもの。という「幸せ」にとらわれずに、自分にとっての「幸せ」を手にすることが出来ました。

そんな自分勝手な事、周りの人に迷惑なのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、心から人生を楽しみ、幸せな人生を歩んでいる人には、自然と応援したくなるものなのです。

私の家族は、たまにだからなのか、私がご飯を作ったときは大喜びしてくれます(笑)

「幸せ」の形は無限にあるのです。更にこれからの時代は、こんな幸せがあったのか!!と驚くほど多様な幸せの形に溢れてくるでしょう。自分らしい、自分にとって喜び溢れる人生は、自分自身でいかようにも切り開くことが出来ます。

あなたの思う「幸せ」=あなたにとっての「大好きな事」「楽しい事」「心がワクワクする事」

かどうか、よろしかったら一度ゆっくり感じてみてくださいね。

「幸せ」なのに、何だかもやもやしたり、うまくいかないと感じるようなときは、もしかしたら真の「幸せ」と向き合う時かもしれません。

もし「幸せ」=人からの評価や賞賛、メリットになる事、人としてあるべき姿、やるべき事・・・になっていたら、一度そっと横に置いてみませんか。

大好きな事、楽しい事、ワクワクする事をじゃんじゃんやったその先に、自分らしい、喜び溢れる、真の「幸せ」の広がる世界がきっと待っています。

イヴァラニのメニューであるハイヤーセルフリーディングは、ハイヤーセルフリーディング(魂)に聞きたい事を質問頂き、私がハイヤーセルフからのメッセージを通訳するセッションです。

さまざまな環境や要員の中で、人間関係も育みながら生きている私たちは、自分にとっての真の喜びを自覚することは、自分らしい、自分にしか生きられない人生を切り開く力となります。よろしかったら、ご自身のハイヤーセルフからの愛溢れるメッセージを受け取ってみませんか。

ハイヤーセルフリーディング 100分 初回¥20,000 2回目以降 ¥18,000

メニュー詳細はこちら

セッション申し込みはこちら