「イヴァラニ」サロンオープンまでの道のり

「イヴァラニ」サロンオープンまでの道のり

こんにちは。セラピストのゆい香です。今回は私がプライベートサロン「イヴァラニ」をオープンするに至った経緯を、簡単にご紹介させていただきます。

私の両親は美容室を数店舗経営しています。その影響で、私もいずれ経営者になりたいと思い大学へ進学しました。

卒業後、実家の経営する美容室の受付を始めましたが、数か月で全身がひどいアトピーになり、外見的にも、精神的にも人前に出られる状態ではなくなりました。

仕事を辞め、薬を使わず皮膚疾患の改善に取り組んでいた叔母のエステサロンに通い始めました。そして、1年間自宅で過ごしながら、ステロイドは使用せず、食事療法やスキンケアなどでアトピーを改善することができました。

思春期の私にはアトピーになった事は大変つらい経験でした。叔母のエステサロンに行く前に、10以上の病院へ行きましたが、全ての先生に「アトピーは一生付き合っていくもの」と言われ、病院ではアトピーは治せないと悟りました。そんなアトピーが治ったことは、身体には凄い治癒力がある事を身をもって知る体験となりました。

また、外見の変化や、病気など、「身体」へ受けたダメージは、「心」にも大きな影響を与えるということも経験しました。

実際その時の私は、「誰にも会いたくない」「もうこのまま人生終わってしまうのか」など、希望が全く見えなくなり、不安や恐れが広がり、自信喪失し、前向きに生きるなどなかなかできない状況でした。そんな中でも、「大丈夫よ」と希望を与え続けてくれた叔母と、ゆっくり休息をとれるようにサポートし寄り添ってくれた家族には本当に感謝しています。

当時は、一生懸命身体のケアをすることで「身体」と向き合っていましたが、後に、「身体」のダメージ(病気など)は、「心」からアプローチすることで改善していくということも経験しました。

そして、私と同じように肌で苦しんでいる方の力になりたいと、エステサロンをオープンし、13年間にわたりエステティシャンが在籍する中規模エステサロンを経営していました。

エステティシャンとして、2000人以上の方の肌や身体を、機械は極力使わず、ハンド技術を大切にし、お客様一人一人のお肌やお身体状態に合わせたケアをしておりました。

そんな中、どこかで私の話を聞き、全身の酷いアトピーを抱える方や、癌の方などがサロンへいらしていただくことがありました。エステティックは基本的に健康な方に行う施術ですので、皮膚疾患や慢性疾患をお持ちの方はお断りすることがほとんどなのですが、私のもとへは、「それでもサポートしてほしい」とお客様がいらしてくださいました。

何を求めて来て下さるのか、どうすればお客様にとって心地いい状態に繋がるのか、エステティシャンの私に出来る事は何か、常に自問自答する日々でした。

このような経験が重なり、エステティシャンの枠を超えて、セラピストとして、お客様の心と身体をケアしていきたいと思うようになっていきました。

 

見えない世界に初めてふれたのは、知人の紹介で行った「ヒプノセラピー」の体験でした。自分の過去生を催眠状態になり、自分自身で見ていくものでした。見えない世界は、良く分からないけど、確実にある・・・という体感をしたのと同時に、漠然と、「私はセラピーをする側に人になりたい」という想いがふっと湧いてきました。

とはいえ、サロンをオープンして間もなかったですので、そんな思いもすっと横に流して日々を送っていましたが、そこからご縁がいくつかつながり、見えない世界の学びが広がっていきました。

数年がたち、気づくと色々なことが身についていました。

  • モノを見ると、エネルギーや波動を感じ、それが身体にとっていい影響を与えるか感じること
  • 言葉をエネルギーとともに聞くこと
  • 身体と対話すること
  • エネルギーワークで身体の不調個所を改善すること
  • ハイヤーセルフ(魂)のメッセージを通訳すること
  • 過去性を見ること など。

これらは、自分のことが色々分かることが楽しくて、トレーニングを積んでいたら自然とできるようになっていました。しかし、この時はまだ、見えない世界は自分の人生に活用するものであって、仕事にしようとは全く考えていませんでした。

そんな時ハワイ在住の知人セラピストから紹介されたのが、私のロミロミの師匠故クムカレンでした。

本当に愛に溢れる、愛そのものの人でした。クムカレンの愛に溢れたロミロミを目の当たりにして、私は衝撃を受けました。

今まで自分が行ってきた施術は何だったのだろう。お客様に一生懸命に、結果を出すために施術をしてきたけれど、こんなにもお客様を大事に、愛の状態でトリートメントしてきただろうか、と。

今までの施術がいかに自分よがりであったかを思い知らされたのです。そして、数か月後には再びハワイに行き、クムの自宅で合宿をしながら、クムカレンのロミロミスピリットを全て教えていただきました。

そして、最後にいただいた私のハワイアンネームが「Iwalani(イヴァラニ)」です。ハワイ語で、カモメ(鳥)を意味します。

「ゆいか、そんなに頑張らなくていいのよ。あなたは、行く先さえ見えていれば、力を抜いて飛ぶだけで、沢山の祝福を受けながら前にすーーっと進むことができるから」とクムカレンは優しく伝えてくれました。

その頃の私は、会社とスタッフを抱え、経営者として頑張っていましたが、「なにがなんでも頑張らなければ」という気負いに、身体も心もカチカチでした。更に、経営を主に行っていたため、お客様に直接触れることは少なくなっていました。

クムカレンと出会い、肉体とスピリットの両面からアプローチするロミロミを知ったことで、

エステサロン経営者から、一人のセラピストとして人生を広げていきたい。

見えない世界のことも含めて、今まで学び習得してきたことで、人のお役に立ちたい。

私に出来る事で、お一人お一人と深くつながり、その方のなりたい状態へサポートしていきたい、

セラピストとして、更に自分を深めながら、ご縁のあった方と一緒にお互いの人生を、より豊かにしていきたい。

そんな想いが日に日に強くなっていきました。

そして、経営していたエステサロンを、私以上に大切にしてくれる家族へ任せて、

「心・身体・スピリット(魂)」

この3つを同時に、リセットし、チャージするプライベートサロン「イヴァラニ」をオープンいたしました。

私はそれまで、色々なサロンへ体験に行き、素敵な尊敬する先生は沢山いらっしゃいましたが、「心」「身体」「スピリット」それぞれに特化した方が多く、全てを同時にケアできるサロンがあったらいいなとずっと思っていました。

「心」と「身体」の両面からアプローチすることで、「心」と「身体」の相互バランスや、調和をとりながら、よりお客様の心地いい状態に近づいていき、更に「スピリット」とのつながりを持つことで、お客様にとっての「真の喜び、本質的な価値、最も心地良い状態、お客様のなりたい状態」に直結していきます。そこで、イヴァラニでは、

「身体」「心」「スピリット(魂)」のすべてがバランスよく調和し、お客様の最も心地よい状態へ前進していただく為のコースをご用意いたしました。

 

イヴァラニにいらっしゃるお客様は、お一人お一人様々な目的をお持ちです。

不妊や慢性疾患などの身体の問題を抱えた方、人間関係や、お仕事のことなど人生においての悩みや問題を抱えた方、なんとなく抱えるモヤモヤを解消しにいらっしゃる方、心と身体をすっきりしリセットしたい方、日ごろの疲れを癒しご自分のご褒美にいらした方・・・など、その目的やお客様の抱える状態は様々です。

私は、そんな様々な目的を持った方が、イヴァラニにいらしていただいたことで、何かの気づきを得たり、色々なものをリセットしたり、エネルギーチャージしたり、ご自身の持つ可能性や力に気付いたり、一つでも多くの何かを持ち帰っていただけるように、お客様の心と身体に耳を傾けながら、サポートさせていただいております。

これからも、お客様がご自分らしい喜び溢れる人生を、軽やかに前進していただけるように、心から応援し、サポートさせていただきます。

私事ではありましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

イヴァラニでは、皆様をいつでもお待ちしております。ぜひぜひお気軽にサロンへいらしてくださいね(^^)

ベストなタイミングでお会いできることを、心より楽しみにしております。

ゆい香

セラピストゆい香紹介へ戻る


ご質問やお問い合わせも、ライン@や問い合わせページからお気軽にご連下さいませ。

ライン@では、不定期ではありますが私からのメッセージや、イヴァラニからのご案内を送らせていただいております。宜しかったらお友達追加いただけましたら幸いです。

ライン@からご予約や、ゆい香と個別にやり取りもいただけます。

LINE@

メニュー詳細はこちら

ご予約・問い合わせはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です